Member Agreement会員規約について

【重要】 会員登録をされる前に、下記ご利用規約をよくお読みください。
規約には、本サービスを使用するに当たってのあなたの権利と義務が規定されております。

ナチュラピュリファイ研究所会員規約

ナチュラピュリファイ研究所(以下「当研究所」という)は、当研究所が運営するインターネットオンラインショッピングサイト(以下「本サイト」という)の利用について、以下の通り「ナチュラピュリファイ研究所会員規約」(以下「本規約」という)を定めます。

第1条 (会員)

1. 「会員」とは、当社が定める手続に従い本規約に同意の上、入会の申し込みを行う個人をいいます。

2. 「会員情報」とは、会員が当社に開示した会員の属性に関する情報および会員の取引に関する履歴等の情報をいいます。

3. 本規約は、すべての会員に適用され、登録手続時および登録後にお守りいただく規約です。

第2条 (登録)

1. 会員資格

本規約に同意の上、所定の入会申込みをされたお客様は、所定の登録手続完了後に会員としての資格を有します。会員登録手続は、会員となるご本人が行ってください。代理による登録は一切認められません。なお、過去に会員資格が取り消された方やその他当社が相応しくないと判断した方からの会員申込はお断りする場合があります。

2. 会員情報の入力

会員登録手続の際には、入力上の注意をよく読み、所定の入力フォームに必要事項を正確に入力してください。会員情報の登録において、特殊記号・旧漢字・ローマ数字などはご使用になれません。これらの文字が登録された場合は当社にて変更致します。

3. パスワードの管理

(1)パスワードは会員本人のみが利用できるものとし、第三者に譲渡・貸与できないものとします。

(2)パスワードは、他人に知られることがないよう定期的に変更する等、会員本人が責任をもって管理してください。

(3)パスワードを用いて当社に対して行われた意思表示は、会員本人の意思表示とみなし、そのために生じる支払等はすべて会員の責任となります。

第3条 (変更)

1. 会員は、氏名、住所など当社に届け出た事項に変更があった場合には、速やかに当社に連絡するものとします。

2. 変更登録がなされなかったことにより生じた損害について、当社は一切責任を負いません。また、変更登録がなされた場合でも、変更登録前にすでに手続がなされた取引は、変更登録前の情報に基づいて行われますのでご注意ください。

第4条 (退会)

会員が退会を希望する場合には、会員本人が退会手続きを行ってください。所定の退会手続の終了後に、退会となります。

第5条 (会員資格の喪失及び賠償義務)

1. 会員が、会員資格取得申込の際に虚偽の申告をしたとき、通信販売による代金支払債務を怠ったとき、その他当社が会員として不適当と認める事由があるときは、当社は、会員資格を取り消すことができることとします。

2. 会員が、以下の各号に定める行為をしたときは、これにより当社が被った損害を賠償する責任を負います。

(1)会員番号、パスワードを不正に使用すること

(2)当ホームページにアクセスして情報を改ざんしたり、当ホームページに有害なコンピュータープログラムを送信するなどして、当社の営業を妨害すること

(3)当社が扱う商品の知的所有権を侵害する行為をすること

(4)その他、この利用規約に反する行為をすること

第6条 (会員情報の取扱い)

1. 当社は、原則として会員情報を会員の事前の同意なく第三者に対して開示することはありません。ただし、次の各号の場合には、会員の事前の同意なく、当社は会員情報その他のお客様情報を開示できるものとします。

(1)法令に基づき開示を求められた場合

(2)当社の権利、利益、名誉等を保護するために必要であると当社が判断した場合

2. 会員情報につきましては、当社の「個人情報保護への取組み」に従い、当社が管理します。当社は、会員情報を、会員へのサービス提供、サービス内容の向上、サービスの利用促進、およびサービスの健全かつ円滑な運営の確保を図る目的のために、当社おいて利用することができるものとします。

3. 当社は、会員に対して、メールマガジンその他の方法による情報提供(広告を含みます)を行うことができるものとします。会員が情報提供を希望しない場合は、当社所定の方法に従い、その旨を通知して頂ければ、情報提供を停止します。ただし、本サービス運営に必要な情報提供につきましては、会員の希望により停止をすることはできません。

第7条 (禁止事項)

本サービスの利用に際して、会員に対し次の各号の行為を行うことを禁止します。

1. 法令または本規約、本サービスご利用上のご注意、本サービスでのお買い物上のご注意その他の本規約等に違反すること

2. 当社、およびその他の第三者の権利、利益、名誉等を損ねること

3. 青少年の心身に悪影響を及ぼす恐れがある行為、その他公序良俗に反する行為を行うこと

4. 他の利用者その他の第三者に迷惑となる行為や不快感を抱かせる行為を行うこと

5. 虚偽の情報を入力すること

6. 有害なコンピュータープログラム、メール等を送信または書き込むこと

7. 当社のサーバーその他のコンピューターに不正にアクセスすること

8. パスワードを第三者に貸与・譲渡すること、または第三者と共用すること

9. その他当社が不適切と判断すること

第8条 (サービスの中断・停止等)

1. 当社は、本サービスの稼動状態を良好に保つために、次の各号の一に該当する場合、予告なしに、本サービスの提供全てあるいは一部を停止することがあります。

(1)システムの定期保守および緊急保守のために必要な場合

(2)システムに負荷が集中した場合

(3)火災、停電、第三者による妨害行為などによりシステムの運用が困難になった場合

(4)その他、止むを得ずシステムの停止が必要と当社が判断した場合

第9条 (サービスの変更・廃止)

当社は、その判断によりサービスの全部または一部を事前の通知なく、適宜変更・廃止できるものとします。

第10条 (免責)

1. 通信回線やコンピューターなどの障害によるシステムの中断・遅滞・中止・データの消失、データへの不正アクセスにより生じた損害、その他当社のサービスに関して会員に生じた損害について、当社は一切責任を負わないものとします。

2. 当社は、当社のウェブページ・サーバー・ドメインなどから送られるメール・コンテンツに、コンピューター・ウィルスなどの有害なものが含まれていないことを保証いたしません。

3. 会員が本規約等に違反したことによって生じた損害については、当社は一切責任を負いません。

第11条 (本規約の改定)

当社は、本規約を任意に改定できるものとし、また、当社において本規約を補充する規約(以下「補充規約」といいます)を定めることができます。本規約の改定または補充は、改定後の本規約または補充規約を当社所定のサイトに掲示したときにその効力を生じるものとします。この場合、会員は、改定後の規約および補充規約に従うものと致します。

第12条 (準拠法、管轄裁判所)

本規約に関して紛争が生じた場合、当社本店所在地を管轄する地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

ナチュラピュリファイポイント利用規約
第1条(目的)

本規約は、株式会社ナチュラピュリファイ研究所(以下「当研究所」という)が、ナチュラピュリファイ研究所会員規約(以下「会員規約」という)に基づき会員登録をした会員(以下「会員」という)に対し、ナチュラピュリファイポイントサービス(以下「本サービス」という)を提供するにあたり、その諸条件を定めるものです。

第2条(ポイント付与)

1. 当研究所は、当研究所のECサイトにおいて、会員が、当研究所の指定する方法で商品の購入またはサービスを利用したとき、その他当研究所が相当と認めた場合に、「ナチュラピュリファイポイント」(以下「ポイント」という)を付与します。

2. ポイント付与の対象となる当研究所の商品の購入、取引及びサービス(以下「対象取引」という)、ポイントの付与率、その他ポイント付与の条件は、当研究所が決定し、当研究所のホームページにおいて、会員に告知します。

3. ポイント付与の対象となるか否か、ポイントの付与率は、取引の種類又は利用サービスの種類によって、異なることがあります。

4. ポイントは、対象取引が行なわれてから、当研究所が定める一定の期間を経た後に付与されます。この期間内に、当研究所が、対象取引につき取消、返品などがあったことを確認した場合、対象取引について会員にポイントは付与されず、また対象取引に関する価格等に変更があった場合は、変更後の価格等に応じて付与されます。

5. ある取引についてポイントを付与するか否か、付与するポイント数、その他ポイントの付与に関する最終的な判断は、当研究所が行なうものとし、会員はこれに従うものとします。

第3条(ポイントの管理)

1. 当研究所は、当研究所所定の方法により、ポイント数は、会員がいつでも確認することができます。

2. 会員の保有するポイント数に関する最終的な決定は、当研究所が行なうものとし、会員はこれに従うものとします。

3. 会員は、住所、氏名、電話番号等利用者情報に変更が生じた場合は、当研究所へ連絡し、変更手続きを行なうものとします。

第4条(ポイントの合算及び複数登録の禁止)

1. 会員は、保有するポイントを他の会員に貸与、譲渡、もしくは質入し、または相続させたり、会員間でポイントを共有したりすることはできません。

2. 1人の会員が、複数の会員登録をしている場合、会員はそれぞれの会員登録において保有するポイントを合算することはできません。

第5条(ポイントの取消・消滅)

1. 当研究所がポイントを付与した後に、対象取引について返品、キャンセルその他当研究所がポイントの付与を取り消すことが適当と判断する事由があった場合、当研究所は、対象取引により会員に付与されたポイントを取り消すことができます。

2. 会員が次の各号のいずれかに該当すると判断した場合、当研究所は会員に事前に通知することなく、会員が保有するポイントの全部又は一部を取り消すことができます。

(1)違法又は不正行為があった場合

(2)本規約、その他本サービスに関して当研究所が定める規約・ルール等に違反があった場合

(3)その他等研究所が会員に付与されたポイントを取り消すことが適当と判断した場合

3. 会員が、退会、除名、会員資格の取消、会員登録の抹消等により会員資格を喪失した場合、ポイントは自動的に消滅します。

4. 会員が、当研究所が定める期間を超えて当該対象取引を行なわなかった場合、ポイントは自動的に消滅します。

5. ポイントの有効期限は、最後に通常のポイントを獲得した日から1年間が有効期間となります。有効期限を過ぎるとポイントは無効となり利用できなくなります。
但し、新たにポイントを獲得すると、すでに所有しているポイントの有効期限が、新ポイント獲得の日から1年間延長されます。

6. 当研究所は、当研究所が取り消したポイント又は消滅したポイントについて何らの補償も行なわず、一切の責任を負いません。

第6条(決済におけるポイントの利用)

1. 会員は、当研究所が定める方法により、保有するポイントを、当研究所が定める換算率で、当研究所のECサイトにおける決裁代金(商品代金、送料、手数料または消費税を含みます。以下同じ)の全部または一部の支払いに利用することができます。ポイント利用方法の詳細は、第2条第2項において規定する告知媒体において、会員に告知します。

2. 当研究所は、第1項のポイント利用の対象となるサービス・商品等を制限したり、ポイント利用に条件を付したりすることがあります。

3. 会員が、第1項による決済を取り消した場合、原則として当該決済に利用されたポイントが返還され、現金による返還は行なわれません。

4. 会員が、決済代金全額の支払いにポイントを利用し、その後決済代金が何らかの事情で減額された場合には、前項に準じてポイントの返還が行なわれます。

5. 会員が、決済代金の支払いにポイントを利用した後、何らかの事情により決済代金が増額された場合は、会員は、増額分を他の支払方法にて支払うものとします。
ただし、会員が、決済代金全額の支払いにポイントを利用していた場合で、保有する全てのポイントを支払いに利用することを選択していた場合は、増額分の支払いにつき、当該会員が保有するポイントを優先的に利用するものとし、ポイントの残額が増額分に不足する場合は、その不足分を他の支払方法にて支払うものとします。

第7条(事故等)

第6条の決済対象となった商品またはサービスにつき、その配送中または提供後に遅延、紛失、盗難、損害、破損等の事故が生じた場合は、当該事故が当研究所の責に帰すべき事由による場合を除き、当研究所は一切責任を負わず、ポイントの払い戻しも行いません。

第8条(ポイント利用後のポイントの取消)

会員が、ポイントを第6条による決済に利用した後に、第5条第1項または2項によりポイントが取り消された場合は、当該決済の対象となる取引(以下「ポイント利用取引」という)が取消または留保されることがあります。会員は、ポイント利用取引が実行済みである場合または実行しようとする場合には、ポイント取消による不足額を、直ちに現金または当研究所の指定する支払方法にて、当研究所に支払うものとします。

第9条(換金の不可)

会員は、いかなる場合でもポイントを換金することはできません。

第10条(第三者による使用)

1. ポイントの使用は、会員本人が行うものとし、当該会員以外の第三者が行なうことはできません。

2. 当研究所は、ポイント使用時に入力されたユーザIDおよびパスワードが登録されたものと一致することを、当研究所が所定の方法により確認した場合には、会員による使用とみなします。それが、第三者による不正使用であった場合でも、当研究所は免責され、使用されたポイントを返還しませんし、会員に生じた損害について、一切責任を負いません。

第11条(税金及び費用)

ポイントの取得、ポイントの利用との交換にともない、税金や付帯費用が発生する場合には、会員が、これらを全て負担するものとします。

第12条(会員資格の喪失・停止)

会員が、会員の地位を喪失した場合には、保有するポイント、その他本サービスの利用に関する一切の権利を失うものとし、また地位の喪失にともなって、当研究所に対して何らの請求権も取得・行使しえないものとします。

第13条(免責)

当研究所は、本サービスの運用において、その時点での技術水準を前提に最善を尽くしますが、障害が生じないことを保証するものではありません。通信回線やコンピュータなどの障害によるシステムの中断・遅滞・中止・データの消失、ポイント利用に関する障害、データへの不正アクセスにより生じた損害、その他本サービスに関して会員に生じた損害について、当研究所は、一切責任を負わないものとします。

第14条(本サービスの変更)

1. 当研究所は、会員に事前に通知することなく、本規約、本サービスの内容または本サービス提供の条件の変更(ポイントの廃止、ポイント付与の停止、対象サイトまたは取引の変更、ポイント付与率または利用率の変更を含みますが、これらに限られません)を行うことがあり、本サービスを終了または停止することがあります。会員は、これを予め承諾するものとし、これに対しいかなる請求も行なわないものとします。

2. 当研究所は、前項の変更により会員に不利益または損害が生じた場合でも、これらについて一切責任を負わないものとします。